観劇日記

ここ半年の観劇備忘録です。

カトケン・シェイクスピア劇場

『ペリクリーズ』

作:W.シェイクスピア

訳:小田島雄志

演出:鵜山仁

『十二夜』(日生劇場)

原作:ウィリアム・シェイクスピア

翻訳:松岡和子

演出:ジョン・ケアード

ミュージカル『アリス・イン・ワンダーランド』

音楽:フランク・ワイルドホーン

演出:鈴木裕美 

シェイクスピア・シアター劇団創立40周年記念公演 第1弾『十二夜』

原作:W・シェイクスピア

訳:小田島雄志

演出:出口典雄

『デスノートTHE MUSICAL』(日生劇場)

音楽:フランク・ワイルドホーン

演出:栗山民也氏

どれも、違った面白さがあってすごく良かったです。

特にシェイクスピア劇は演出・翻訳によって全く別の印象になるので、同じ演目を何度も観たくなりますね……!

日生劇場の十二夜と、シェイクスピア・シアターの十二夜を近い時期に両方観れたのは嬉しい!

 

プロフィール

フリーランスシナリオライターの吉村りりかです。

 

➤主な仕事

・ゲームシナリオ

・小説

・ドラマCD

・アートディレクション

・企画、ディレクション

etc…

 

➤ご依頼について

小説、シナリオ、ゲーム企画、ノベライズなど、お仕事のご依頼等はお気軽にご相談頂ければ幸いです。 ご連絡はお問い合わせフォームからお願い致します。 

更新履歴

2018.09.12 Blog更新

◆PS Vita『猛獣たちとお姫様 ~in blossom~』(オトメイト)シナリオ参加しております。

◆PS Vita「白と黒のアリス」(オトメイト×工画堂)シナリオ執筆いたしました

◆大森望編「SFの書き方」(早川書房)
梗概掲載

 

◆花朧(オトメイト)

ゲーム本編シナリオ執筆

 

◆『ニジ★スタ』さんのインタビュー受けさせて頂きました!

◆前編 「クリエイティブな仕事であり、営業職でもある」
◆後編 
「夢を叶えるにはリスクが必要だと思って飛び込みました」

 

◆ビーズログ文庫『恋するシェイクスピア 十二夜ー身代わり小姓と不機嫌な公爵ー』10月15日発売

 

◆ビーズログ文庫『恋するシェイクスピア もうひとつのロミオとジュリエット』9月15日発売です。

 

◆オトメイト『猛獣たちとお姫様』シナリオ参加しております。

Twitter